どうしても自分に甘くとことんだらけてしまう癖

私は、学生時代は自分を抑え込む癖がありました。あまり人に意見を言う事もなく控えめで大人しく、色々と我慢することが多かったのです。
しかし、社会人になってからはそんな過去の自分を開放するかのように自分に甘くなり、我慢することが出来なくなってしまったのです。
損が嫌いで得するため、泣き寝入りしないためにお店などでも少々厚かましい行動をとるようになったり、家でもしんどい時は全く体を動かそうとしません。
必要最低限の家事はしますがそれではさすがに運動量が少なすぎます。かなり体調に左右されていて、生理後のいわゆる痩せやすい時期には体が軽く色々と意欲も湧いて来てお菓子作りやおでかけ、娘のおもちゃのための工作などをします。
食欲もブレーキが利きやすく、やはり痩せます。しかし、その時期が終わるとまただらけてしまいます。更に雨の日なんかが重なると最悪です。
娘が居ると雨の日はどうしても引きこもりになるからです。
何とか自分の体調のリズムをつかんで痩せていきたいものです。金利 安い 即日融資