ついに我が家の番が回ってきてしまいました

毎年4月に娘の学校の家庭訪問があります。自分が子どもの頃は確か夏休み位に先生が家庭訪問にくる形でちょっと楽しみでもあったのですが、いざ親の立場になってみると気を遣うし、どうして家庭訪問なんてあるんだろうという考え方に変わってしまいました。現在学校によっては家庭訪問ではなく家の場所を確認するだけの位置確認で終わる所もあるみたいですね。その方が先生も回るのが楽だし、親も仕事の休みなどを取らなくて良いと思うのですが我が子の学校では今のところ毎年家庭訪問があります。先生が来られて玄関先でちょこっと立ち話という訳にもいかないですし上がってもらってお茶位お出ししなければいけないのですが、他の子の家も回る関係で訪問時間が限られているのでお茶出しに手間取ると話も進まないから本当に気を遣います。とりあえず先生を案内する客室に掃除機をかけお茶とお菓子の準備はしてあるのですが、焦ってドジしないか心配です。家庭訪問って先生は家や保護者の様子を見に来るのが目的なんですかね。疑問です。https://www.susanwalsh.org/entry1.html